ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 平成30年3月定例会予算特別委員会総括質疑

平成30年3月定例会予算特別委員会総括質疑

 3月22日(木曜日)は,片岡議員,森本議員,谷議員,阪井議員,北川議員,林田議員,土井議員,神田議員,谷本議員,久保議員,山上議員が質問する予定です。
※質問項目や内容は変更となる場合があります。
※発言の順番は,3月22日(木曜日)の議会運営委員会で決定されます。

片岡 慶行 議員(仁友会)

1 観光客誘致の推進態勢について
(1)産業部が一体となってやる事業
(2)観光客誘致について各部が連携して何の事業を推進するのか

2 市民の健康づくり推進について
(1)健康寿命日本一プロジェクトをどのように進めるのか
(2)市民部と連携する事業・予算はあるのか

森本 茂樹 議員(誠志会)

1 ごみ収集事業及びし尿収集事業について
(1)今後の運営方針

2 市営墓地事業について
(1)管理のあり方
(2)合葬墓について

3 廃校後の市有財産の有効活用について
(1)現状
(2)今後の方針

4 農業振興について
(1)現状
(2)産地育成対策事業の効果
(3)農業者育成の事例
(4)指導体制の方針

谷 惠介 議員(同志会)

1 児童・生徒の「いじめ」予防措置について
(1)学校での対応
(2)就学前の対応

阪井 昌行 議員(公明党呉市議会議員団)

1 危機管理について
(1)本庁舎防犯対策
(2)各支所防犯対策
(3)学校安全

2 減災対策について
(1)木造住宅耐震診断無償化
(2)感震ブレーカー無償配布

北川 一清 議員(仁友会)

1 非正規職員の実態と今後
(1)各部署の実態
(2)採用と更新
(3)処遇改善

林田 浩秋 議員(同志会)

1 クラウドファンディングについて
(1)クラウドファンディング事業に対する取り組み及び起業家支援に至った経緯
(2)その他分野の検討
(3)事業を進めていく上での課題
(4)募集方法,事業及び事業者の範囲,資金に関する規程等の取り扱い
(5)今後の事業展開

土井 正純 議員(誠志会)

1 中心市街地活性化法から都市再生特別措置法へ移行するま ちづくりについて
(1)中心市街地活性化基本計画の成果と反省
(2)平成17年に始まった「来てくれ店舗」の総括
(3)観光による中心市街地への経済効果
(4)官民連携によるまちづくりの可能性
(5)空き地,空き店舗の把握と地権者との関係構築
(6)先進地の研究と職員の意識改革
(7)立地適正化計画の理解度と全庁的取り組み

2 交通ネットワークによる持続可能なまちづくりについて
(1)モビリティ・マネジメントの推進
(2)バリアフリーの推進
(3)路線の短絡化のための交通結節点の整備と乗り継ぎ制度の導入
(4)公共交通網形成計画の進捗状況
(5)公共施設等総合管理計画の個別計画の進捗状況
(6)第5次長期基本計画へ向けての心構え

神田 隆彦 議員(同志会)

1 高齢ドライバーの事故対策について
(1)年齢別交通事故件数
(2)行政の役割
(3)公共交通の利用促進

2 日本遺産と世界記憶遺産の活用について
(1)日本遺産と世界記憶遺産の意義と登録の目的
(2)呉市内の日本遺産と世界記憶遺産
(3)今後,どう活用していくのか

谷本 誠一 議員(自然共生党)

1 債務負担行為の考え方について
(1)校務支援システムにおける債務負担
(2)市民窓口業務における債務負担
(3)本庁舎受付等業務における債務負担の可否
(4)長期継続契約条例の問題点

2 予算編成時期と予算執行のあり方について
(1)プロ野球公式戦開催実行委員会への負担
(2)地域おこし協力隊の予算計上時期

3 選定基準と採点結果の公開について
(1)ふるさと納税支援起業家の選定
(2)地域おこし協力隊員の選定
(3)プロポーザル手法の一元化

4 公共建築物縮減目標の達成に向けて
(1)学校統廃合計画改定の遅れ
(2)消防局跡地の活用方針

5 呉駅前再整備と旧そごう再開発について
(1)旧そごうの権利集約が進まない理由
(2)呉駅南改札口新設
(3)JR呉線連続立体交差事業

久保 東 議員(日本共産党呉市議会議員団)

1 未来を担う人材の育成について~妊娠期から子育て期にわたる包括支援~
(1)新生児聴覚検査の実施方法と判定後の支援策
(2)障害の早期発見・早期治療・早期支援に向けての発達検査実施の可能性
(3)障害のある子どもへの支援充実に向けての保育所・幼稚園・学校への支援策
(4)子どもへの支援と保護者への支援の充実

山上 文恵 議員(社民党呉市議団)

1 マイナンバー制度について
(1)新年度予算における関連予算

2 食品ロスについて
(1)食品ロス削減の推進内容
(2)小学校給食における食品ロス
 ア 給食業務が中止になるとき
 イ 食材のゆくえ
 ウ 食材の取り扱いに関する規定
 エ 廃棄処分される食材の活用
(3)フードバンク活動