ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 医療 > 感染症・特定疾患 > 新型コロナウイルスワクチンについてのお知らせ > 【ワクチン】新型コロナワクチン接種証明書
現在地トップページ > 医療 > 検診・予防接種 > 新型コロナウイルスワクチンについてのお知らせ > 【ワクチン】新型コロナワクチン接種証明書

【ワクチン】新型コロナワクチン接種証明書

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書

新型コロナワクチン接種証明書がデジタル化され、日本政府が公式に提供するアプリを利用することにより12月20日から海外用に加えて国内用も証明書(電子)の自動交付が可能となります。
(詳しくはこちら https://www.digital.go.jp/policies/posts/vaccinecert<外部リンク>

自動交付ができない方については、窓口などに申請することで書面での発行も可能です。
なお、国内ではこれまでどおり、接種済証、接種記録書が接種記録を確認できる書類とされますので、ご活用ください。

対象者

呉市から発行された接種券を利用して新型コロナウイルス感染症予防接種を受けた方で、証明書の提示が必要となる方。

申請先

呉市役所市民窓口課、各市民センター、地域保健課(すこやかセンター5階)

必要書類

(1)交付申請書

呉市接種証明書申請書 [PDFファイル/100KB]

(2)本人確認書類

 運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証・在留カード等住所が確認できる公的身分証明書

(3)(海外用の場合)旅券

 ※有効期限が過ぎている場合には、接種証明書は発行できません。
 旅券の記載内容に変更がある場合は、更新した旅券をご提示ください。

【場合によって必要となる書類】

(4)(郵送の場合)84円切手及び返信用封筒

(5)(旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合)旧姓・別姓・別名の確認書類

(6)(任意代理人が申請する場合)委任状及び代理人の本人確認書類

呉市接種証明書用委任状 [PDFファイル/43KB]

(7)(15歳未満の方について同一世帯の法定代理人が申請する場合)誓約書及び法定代理人の本人確認書類

呉市接種証明書用誓約書 [PDFファイル/73KB] ←窓口で記入いただけます。

(8)(15歳未満の方について別世帯の法定代理人が申請する場合)戸籍謄本及び法定代理人の本人確認書類

(9)(成年被後見人の方について法定代理人が申請する場合)登記事項証明書及び法定代理人の本人確認書類

 

【郵送による申請の場合】

必要書類((2)、(3)、(5)、(6)と(7)の本人確認書類、(8)及び(9)は写し可)を下記へ郵送してください。

 〒737-8501

  呉市中央4丁目1番6号 市民窓口課内接種証明書担当 宛

一部コンビニでも取得できるようになりました!

マイナンバーカードがあれば、お近くのコンビニで新型コロナワクチン接種証明書が取得できるようになります。

「紙の接種証明書が必要だけど、平日に市役所に行けない」「スマホがないので、電子版 の接種証明書を取得できない」そんな皆様にご利用いただけます。 

開始日

1.令和4年7月26日(火)から セイコーマート外3社(多くの店舗は、北海道・茨城県に所在)

2.令和4年8月17日(水)(予定)から 全国のセブンイレブン 

※広島県内のコンビニ(セブンイレブン)では、2.8月17日(水)から取得できます。

利用時間

毎日6時30分から23時まで (12月29日から1月3日及びメンテナンス実施日は利用できません。)

必要なもの

マイナンバーカード+暗証番号4桁

発行料 1通120円 ※市役所の窓口では無料で取得できます。

注意点

海外用の接種証明書を取得するには、令和4年7月21日以降、電子版又は窓口で海外用の接種証明書を取得しており、その時と旅券番号が同じであることが必要です。

現在の接種証明書の取得方法

こちらをご覧ください。 [PDFファイル/96KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe社サイト<外部リンク>からダウンロードしてください。(無料)