ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > FAQ(よくある質問) > 市民税課 > 市税に関する証明書を窓口で交付してもらうには,何を持っていけばよいですか。

市税に関する証明書を窓口で交付してもらうには,何を持っていけばよいですか。


  1.  本人や同一世帯の方本人の確認ができるもの(運転免許証や健康保険証など)が必要です。
    ※呉市の住民票で,同一世帯と確認できない場合は別途証明をお願いすることがあります。
  2.  ご本人や同一世帯の方以外が請求される場合,委任状が必要また,証明をとりに来られる方が本人であることを確認できるものも必要です。
      なお,委任状は請求する証明の種類や年度等がはっきり分かるように作成してください。
  • 法人名義の証明をおとりになる場合は,(法人印を押印した請求書)または(委任状と証明をとりに来られる方の本人を確認できるもの)が必要です。
  • 相続人がおとりになる場合は,戸籍謄本(被相続人の死亡と相続人の続柄が確認できるもの)と相続人本人であることを確認できるものが必要です。
    (被相続人が亡くなられた時に同一世帯であった相続人が請求される場合には,その方が本人であることが確認できるものでとれます)

 呉市役所本庁,お近くの支所で取り扱っている税関係の証明等の種類および手数料については,ホームページをご覧ください。