ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > FAQ(よくある質問) > 福祉保健課 > 呉市社会福祉協議会について知りたいのですが。

呉市社会福祉協議会について知りたいのですが。


社会福祉協議会とは

 地域福祉を推進するために,地域の住民組織や福祉関係団体,公私の社会福祉関係者により組織された民間団体です。社会福祉法に規定された社会福祉法人であり,全国の市町村,都道府県にそれぞれ組織され,地域の人びとが住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現をめざしたさまざまな活動をおこなっています。

 呉市では,法人組織としての呉市社会福祉協議会のほかに,28の自治会連合会ごとに地区社会福祉協議会が組織化されており,地域住民が主体となった福祉活動を行っています。

 呉市社会福祉協議会とは

 昭和42年に法人化され,市町合併に伴い,呉市周辺8町の社会福祉協議会と合併をしました。現在,本所のほか,7支所を拠点として,市民の福祉活動の組織的展開を支援したり,民生委員児童委員協議会や社会福祉施設,ボランティア団体等の運営支援のほか,多様な福祉ニーズに応えるため,地域の特性を踏まえ創意工夫をこらした独自の事業に取り組んでいます。

 呉市社会福祉協議会の主な事業

地域福祉活動の推進

 ふれあい・いきいきサロン事業,呉市社会福祉大会,歩一歩たいそうの普及・啓発など

広報活動

 「くれ社協だより」の発行(年3回 全戸),「サロンだより」の発行(年4回),ホームページの開設など

ボランティア事業の推進

 ボランティア登録事業,くれ福祉まつり,くれ災害ボランティアセンターなど

福祉人材の養成・育成事業の推進

 くれ福祉人材バンクの運営(無料職業紹介事業,介護職員初任者研修,福祉の職場説明会,「求人情報紙(毎月)」の発行など),福祉教育の推進(高校生施設体験事業,人材派遣事業)

地域福祉権利擁護事業の推進

 呉市権利擁護センターの運営(法人後見事業,成年後見制度相談会・講演会など)

障害者福祉事業の推進

 在宅福祉サービスの利用援助,ピアサポートサロン事業など

地域包括支援センターの運営

 安芸灘地域包括支援センター,音戸・倉橋地域包括支援センター

その他

 心配ごと(弁護士)相談,弁護士による相談,車いす貸し出し事業,呉市共同募金委員会の運営

詳しくは,下記ホームページをご覧ください。

問合先

呉市社会福祉協議会
〒737-8517
呉市中央5-12-21(福祉会館内)
総務課 Tel:0823-25-3509
地域福祉課
Tel:0823-25-3505
Fax:0823-25-7453
ホームページ http://www.kureshakyo.jp/<外部リンク>