ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防・防災 > 土砂災害・洪水 > 背戸の川(天応)上流の状況について(7月13日)

背戸の川(天応)上流の状況について(7月13日)


背戸の川の上流に「ため池」が確認され,ヘリコプターを使い緊急に調査したところ,排水溝付近に枯れ枝や落ち葉が堆積し,排水されず満水に近い状態となっていました。

 再度ヘリコプターで専門家と消防局が現地に降り,それらを除去したことで,水位が下がり始め,ある程度水位が低下したことを確認し,当面の危険は回避できたと判断しました。

7月14日に再度,専門家と消防局で現地調査をします。