ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 医療 > 感染症・特定疾患 > 【特別定額給付金】よくある質問と回答

【特別定額給付金】よくある質問と回答


【特別定額給付金】よくある質問と回答

疑問点等がありましたら、お気軽に呉市特別定額給付金コールセンター(0120-033-020までご連絡ください。

 

Q.どのような方法で給付されますか。

申請・受給者が指定した銀行等への口座振込により給付します。

Q.給付金はいつ給付されますか。

申請から支給まで、2~3週間程度かかる場合があります。
不備などがあった場合は、連絡または通知をします。

Q.申請時添付書類の具体例はありますか。

(1)本人確認できる資料(いずれか1点のコピー)
マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、年金手帳、パスポート、介護保険証、在留カード、障害者手帳(療育手帳・精神保健福祉手帳を含む)、国または地方公共団体の機関が発行した免許証・許可証・もしくは資格証明書等

(2)振込先口座が確認できる資料
預(貯)金通帳またはキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写しで、金融機関名、口座番号及び口座名義人(カナ)が分かる部分

オンラインによる申請の場合は、電子署名により本人確認を実施するので、(2)のみとなります。

Q.申請受付期間はいつまでですか。

呉市では、申請受付期間は、令和2年8月31日(月曜日)となります。(郵送申請・オンライン申請のどちらも)
この期間に申請を行わない場合は、特別定額給付金を受け取ることは出来ません。
※郵送申請については、消印有効となりますので、ご注意ください。

Q.添付書類のコピーは必ず必要ですか。

本人確認資料と振込先口座が確認できる資料については、そのコピーを添付するのが必須です。申請書の受理はしても、給付決定は出来ないこととなります。

Q.世帯主が亡くなった場合はどうなりますか。

(1)基準日以降に世帯主が亡くなられた場合
基準日時点の他の世帯員のうち、新たに世帯主になった方が亡くなられた方の分も含めて給付金を申請・受給をすることとなります。基準日時点で単身世帯だった方が亡くなられた場合は、新たな世帯主がいないため、申請をすることができません。

(2)基準日以前に世帯主が亡くなられた場合
亡くなられた方は給付対象になりません。届け出日と申請書の印刷日の関係により、申請書への反映が間に合わない場合もあります。ご了承ください。

Q.申請に不備があった場合、どのような手続きが必要ですか。

申請書に不備があり、再度提出していただく必要がある場合(添付書類の未添付や不備)、返信用封筒を同封のうえ、再度郵送させていただきます。
修正箇所を赤字で修正していただき、押印の上、同封されている返信用封筒で返信をしてください。

Q.呉市から、受給にあたり、手数料の振込み等を求められることはありますか。

呉市から、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること、受給にあたり手数料の振込みをお願いすること、メールを送りURLをクリックして申請手続きをお願いすること等はありません。
振り込め詐欺には、気をつけてください。

 

問合せ先

呉市特別定額給付金コールセンター
・電話番号 0120-033-020
・応対時間 8時30分から17時(土日祝日は除く)