ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 土木維持課 > 公園樹木・街路樹等の樹木管理業務の入札参加条件について(お知らせ)

公園樹木・街路樹等の樹木管理業務の入札参加条件について(お知らせ)


公園樹木・街路樹等の樹木管理業務の入札参加条件について

樹木の剪定作業の品質の向上を図るため,入札参加条件に有資格者の配置を導入していきます。

入札参加条件

(1)物品・業務委託等入札参加等有資格業者名簿の「樹木管理」の業種に「市内業者」として登録されていること。
(2)「職業能力開発促進法による1級または2級造園技能士」または「一般社団法人日本造園建設業協会の認定する街路樹剪定士」の有資格者(直接的な雇用関係にある者)を剪定作業中常時現場に配置できること。

実施時期

平成32年度業務から適用。

対象業務

公園樹木,街路樹等の管理業務のうち,設計価格が50万円を超える業務。景観に配慮する路線・公園の高木剪定を含む業務から順次適用業務を拡大していきます。(初年度は3業務を予定。)