ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画課 > 【策定しています】 次期(第5次)呉市長期総合計画

【策定しています】 次期(第5次)呉市長期総合計画


令和3年度から令和12年度までの10年間を見据えた、新たな呉市の市政を運営するにあたっての指針となる計画の策定を進めています。

第5次呉市長期総合計画とは

役割

  1. 呉市の最上位計画であり、長期的かつ総合的な市政の計画的運営の指針となるもの
  2. 市民や企業・団体などの活動の指針となるもの
  3. 国・県等が各種地域計画の策定や事業を実施する際に、最大限尊重されるべき指針となるもの

なお、この総合計画は、次の個別計画を包含しています。

  • 旧軍港市転換法に基づく旧軍港市転換計画
  • まち・ひと・しごと創生法に基づく第2期呉市まち・ひと・しごと創生総合戦略
  • 強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法に基づく国土強靱化地域計画

構成(案)

総合計画の構成

基本構想

令和12年度(2030年度)末における呉市の「将来都市像」と、その実現に向け令和3年度(2021年度)からの10年間で取り組む「目指すべき姿」を政策分野ごとに示すものです。

基本計画

基本構想の計画期間を前期(令和3年度(2021年度)~令和7年度(2025年度))・後期(令和8年度(2026年度)~令和12年度(2030年度))に分け、将来都市像の実現に向けて、政策分野ごとに施策をまとめるとともに、「横断的な視点」を示すものです。

構成事業集

基本計画に示す施策を実施するための具体的な事業の名称や事業費,事業内容,進捗管理のための指標等を示すものです。
 

計画期間

令和3年度から令和12年度まで(予定)

計画期間

さまざまな意見を反映

策定にあたり、市民のみなさんのニーズや意向を反映していくため、総合計画審議会や市民ワークショップの開催、市民意識調査の実施など、さまざまな視点から意見をいただく機会を作っています。

総合計画ができるまで

総合計画審議会

総合計画に関する必要な事項について調査や審議を行う市長の諮問機関です。
各分野で専門的な知見などを持っている方に集まっていただき意見をうかがいます。
会議の詳細はこちら<外部リンク>

 

市民ワークショップ

無作為抽出により選ばれた市民および市内の大学等に通う学生のみなさんに参加していただいているワークショップです。
「10年後の呉市のあるべき姿」をテーマに、自由に意見交換し、呉市のまちづくりの課題、まちづくりの方向性などの意見をうかがいます。
ワークショップの詳細はこちら<外部リンク>

 

市民意識調査等

市民、市内の高校生のみなさんに、呉市のイメージ・市の施策・行政課題、結婚・出産・子育てに関する意識、進学・就職・定住の意向を調査しました。
調査の結果についてはこちら<外部リンク>

 

議会報告

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)