ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農業委員会事務局 > 呉市空き家バンクに付随する農地の取り扱いについて

呉市空き家バンクに付随する農地の取り扱いについて


空き家バンクに付随する農地について流動化を促進します。

  呉市空き家バンクに付随する農地についての取り扱い

 

1.目   的   農地の権利移動の流動化を図り,遊休農地の解消と定住促進に寄与することを目的とします。

2.下限面積   対象農地の下限面積は,0.1アール(10平方メートル)とし,1筆ごとに指定します。

3.主な条件   空き家とセットで売買や賃貸借等をする場合で,下記を満たす場合に適用します。  

   (1) 「呉市空き家バンク」に登録された空き家に付随した農地であること。

   (2) 空き家と付随する農地の所有者が同一であり,その距離が無理なく耕作できる範囲であること。

   (3) 現に耕作されておらず,または今後遊休化するおそれのある農地であること。

   (4) 付随する農地を取得する者は,市外からの移住者であること。

   (5) 農地のすべてを効率的に耕作し,周辺の農地利用に支障を及ぼさないこと。

 

 * 詳細については,下記の要領等をご覧ください。

    呉市空き家バンクに付随する農地の下限面積指定要領 [PDFファイル/169KB]

    申請様式 【様式第1号,第2号】 [Wordファイル/27KB]

    フロー 【手続きの流れ】 [PDFファイル/71KB]

    パンフ 【空き家と一緒に農地を売りたい・買いたい方へ】 [PDFファイル/119KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)