ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生活衛生課 > 営業開始後に必要な手続き(更新、変更、廃業等)

営業開始後に必要な手続き(更新、変更、廃業等)


 

営業許可の更新

  営業許可には有効期間があります。営業を継続される場合は、有効期間満了日までに更新申請手続きをしてください。

  手続き終了後に、食品衛生監視員が施設検査を実施し、施設基準に適合していることを確認した後、新しい許可証を交付します。

 

 ●電子申請で行う場合

   食品衛生申請等システムを通じて申請してください。

   水道水以外の水を使用している場合、水質検査成績書(1年以内のもの)を添付してください。

   ※申請手数料は、保健所窓口での納付になります。

   食品衛生申請等システム 〈外部リンク〉<外部リンク> 

 

 ●保健所窓口で申請する場合

   必要書類、申請手数料を併せて窓口で申請してください。

   ・ 営業許可申請書 (保健所生活衛生課に用紙があります)

   ・ 申請手数料   参照:申請手数料一覧

   ・ 水質検査成績書(1年以内のもの・写しも可) ※水道水以外の水の場合

 

申請事項の変更、廃業等

   食品衛生申請等システム 〈外部リンク〉<外部リンク>  または 保健所窓口へ必要書類を提出してください。

   営業施設や設備の変更については、必ず変更前に保健所にご相談ください。

   〇 食品衛生申請等システムで申請の方

      ・必要書類を添付して申請してください。

      ・廃止申請の方は許可証(原本)を保健所に郵送してください。※紛失した場合は食品衛生申請等システムに紛失理由書を添付してください。

      ・変更と書換え交付を同時申請の方は、食品衛生申請等システムに書換え交付申請書を添付し、許可証(原本)を保健所に郵送してください。

       新しい許可書発行後、連絡しますので、保健所に取りにきてください。

       新しい許可書を郵送で受け取りを希望の方は、切手を貼った返信用封筒を保健所に郵送してください。

 

様式ダウンロード届出内容(例)必要なもの
変更届変更届 [PDFファイル/166KB]婚姻等により営業者の氏名が替わったとき戸籍謄本(写しも可)
法人の名称、代表者、所在地等を変更したとき履歴事項全部証明書(写しも可)
営業所の名称、屋号を変更したとき 
営業施設、設備の改造をしたとき改造前・後の施設内平面図
食品衛生責任者を選任、変更したとき資格を証明するもの(写しも可)
廃業届廃業届 [PDFファイル/167KB]

営業を廃止したとき

営業許可証

営業者が死亡したとき営業許可証 
法人が解散したとき営業許可証
営業許可証を紛失されているとき紛失理由書 [PDFファイル/72KB]
承継届相続地位承継届 [PDFファイル/108KB]相続により営業者が替わったとき戸籍謄本(写しも可)、同意書 [PDFファイル/55KB]
合併法人の合併または分割により営業者が替わったとき履歴事項全部証明書(写しも可)
分割履歴事項全部証明書(写しも可)
許可証書換え交付申請書許可証書換え交付申請書 [PDFファイル/261KB]営業許可証の記載事項に変更があり、変更後の許可証が必要なとき変更届、営業許可証

   

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)