ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険年金課 > 改元に伴う元号の表記について

改元に伴う元号の表記について


 国民健康保険及び後期高齢者医療についての年度表示は,改元日以降も「平成31年度」で表記しています。

 お手元の被保険者証(保険証),限度額認定証,納入通知書等の「平成」で表記されている期日等は,改元日(5月1日)以降は,「令和」に読み替えていただきますようお願いします。法律上の効果は,何ら変わることがありません。

 例:「平成31年6月1日」→「令和元年6月1日」に読み替え

 

 また,申請書等で「平成」と表示されている箇所は,「令和」に訂正してご使用ください。