ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 障害福祉課 > 発達障害支援ハンドブック

発達障害支援ハンドブック


発達障害支援ハンドブックについて

 発達障害児(者)は,コミュニケーションや注意・集中の難しさ,感覚の問題など多様な困難さを抱えており,様々な場面でそれらに配慮した個別の支援が行われることが必要です。
 広島県では,発達障害の特性に配慮した支援の基本についてまとめた「発達障害支援ハンドブック」を作成しています。
 ハンドブックは,「相談支援編」,「幼児期・学齢期支援編」,「就労支援編」の3種類に分かれており,場面別にご活用いただけます。

 詳しくは,広島県ホームページを御覧ください。