ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > すまい・土地 > 公営住宅 > 平成30年7月豪雨被災者への民間賃貸住宅の無償提供(10月22日情報更新)

平成30年7月豪雨被災者への民間賃貸住宅の無償提供(10月22日情報更新)


民間賃貸住宅の無償提供の受付

 この度の平成30年7月豪雨により被災された皆様におかれましては、謹んでお見舞い申し上げます。

 被災された市民の方を対象に,広島県が借り上げた民間賃貸住宅の無償提供を受け付けておりましたが,平成30年11月30日(金)をもって,受付を終了することになりましたのでお知らせします。

 なお,7月5日以降,自ら民間賃貸住宅を契約されている方についても,要件を満たせば,遡って,再契約することが可能です。 

 様式等について,詳細は広島県ホームページをご覧下さい。

 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/108/oukyuukasetsu.html<外部リンク>

受付日時・場所

日時

   平成30年7月23日(月)から平成30年11月30日(金)まで(土日祝日を除く)

   午前8時30分~午後5時15分まで 

場所

呉市役所 6階 住宅政策課

対象住宅・提供期間及び使用料

対象住宅

  月額家賃限度額など一定の要件を満たしたもの

世帯人数

1人

2人

3~4人

5人以上

月額家賃限度額

50,000円

65,000円

70,000円

90,000円

提供期間及び使用料

   提供期間は,原則6ヶ月とします。自宅の修繕・復旧等の状況を踏まえて,延長可能です。

   使用料は,無償です。電気、ガス、水道代、共益費等は,自己負担となります。

   遡って再契約する場合の取り扱いについては,別添 [PDFファイル/131KB]のとおりです。

必要書類

受付方法

  (1)入居希望者が,受付票を記入する。

  (2)市の担当者が,記入内容・制度概要を説明し,審査申込書を配布する。

  (3)入居希望者が,不動産業者のもとで入居物件を決定し,審査申込書に記入・押印して提出する。

   *押印欄があるため,印鑑を持参してください。

必要書類 

  (1)審査申込書【当日配布】

  (2)り災証明書

  (3)住民票

  (4)その他市長が必要と認めた書類

 注意事項

・民間賃貸住宅の無償提供は,広島県が契約した物件のみが対象となり,個人で契約した場合は対象とはなりませんので,ご注意ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)