ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健総務課 > 骨髄・末梢血幹細胞の提供による経済的負担を軽減します(呉市骨髄等移植ドナー支援事業)

骨髄・末梢血幹細胞の提供による経済的負担を軽減します(呉市骨髄等移植ドナー支援事業)


希望するすべての患者さんに骨髄移植・末梢血幹細胞移植の機会を  

 呉市では,骨髄・末梢血幹細胞の提供者(ドナー)となるために有給の休暇を取得していない方と,その雇用事業所に対し,経済的負担を軽減するために助成金を交付します。

 

 ※ドナー登録については日本骨髄バンクのホームページ<外部リンク>をご覧下さい。

対象者

※日本骨髄バンクが実施した骨髄・末梢血幹細胞移植の提供完了者であること。

 ドナー  ・・・ ドナー休暇やその他の有給休暇を取得せず骨髄等の提供を完了し,呉市に住民票のある方。

 事業所 ・・・ ドナーを雇用している国内の事業所。

           (国,地方公共団体,独立行政法人,地方独立行政法人,国立大学法人を除く)
 

助成額

 ドナー ・・・ 通院 1日あたり2万円  入院 1日あたり2万円

          (1回の骨髄・末梢血幹細胞の提供につき,14万円を上限)

 

 事業所 ・・・ ドナーが骨髄・末梢血幹細胞の提供を行うために休業した日数 1日あたり1万円

          (1回の骨髄・末梢血幹細胞の提供につき,7万円を上限)

申請方法

 骨髄・末梢血幹細胞の提供が完了した日から1年以内に,必要書類を添えて呉市に申請書を提出してください。

 ※本事業は平成30年4月2日以降,骨髄移植・末梢血幹細胞の提供が完了した方及び雇用事業所が対象です。

必要書類

 1 ドナー休暇制度やその他の有給休暇を取得していないことが確認できる書類(出勤簿の写し等)

 2 日本骨髄バンクが発行する,骨髄等の提供が完了したことを証明する書類

  3 日本骨髄バンクが発行する,骨髄等の提供に係る通院又は入院日数が記載された書類

 4 事業所に勤務していることが確認できる書類,又は当該ドナーとの雇用関係が確認できる書類(勤務証明,雇用証明等)

申請書・リーフレット

 呉市骨髄ドナー支援事業の概要リーフレット [PDFファイル/225KB]

 ドナー登録のお願いリーフレット [PDFファイル/242KB]

 呉市骨髄等移植ドナー支援事業助成金交付申請書(ドナー・事業所)  [PDFファイル/94KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)