ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民税課 > 市民税・県民税、所得税及び復興特別所得税の申告(令和2年3月4日更新)

市民税・県民税、所得税及び復興特別所得税の申告(令和2年3月4日更新)


~市民税・県民税、所得税及び復興特別所得税の申告は令和2年3月16日(月曜日)までに~
 

⇒ 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、申告期限を4月16日(木)まで延長します
    
詳しくは、市民税・県民税の申告期限延長に関するページ<外部リンク>をご確認ください。

 

市民税・県民税の申告

申告が必要な方

1月1日(賦課期日)現在で市内に住所があり,前年中(前年1月1日から12月31日)に所得のある方は、毎年3月15日までに前年の収入・所得等を記載した市民税・県民税申告書を提出することになっています(申告期限が土曜日、日曜日、祝日等の場合は、その翌日が期限となります。)。

所得が給与所得のみで勤め先から市役所へ給与支払報告書の提出がされている方や、一定額以下の公的年金のみの所得の方は、申告の必要はありません。

給与所得または公的年金の所得以外に、地代、家賃、配当などの所得のある方、雑損、医療費控除等を受けようとする方は申告をする必要があります。

ただし、所得税の確定申告をした方は、市・県民税の申告をする必要はありません。

 『市民税・県民税申告の手引き』P2(フローチャート)を参考に、申告が必要な方は必ず申告をお願いします。

 

  ~ 市民税・県民税申告書をパソコンで作成しませんか? ~

   簡単な操作で 市民税・県民税申告書が作成できます。ぜひご利用ください。

   呉市 市民税・県民税申告書作成支援ページへ<外部リンク>

 

申告に必要なもの

  • マイナンバーの確認と本人確認に必要な書類
     
  • 申告書 ※様式は以下からダウンロードしてください。
    (各市民センター・市民税課にもあります。)
    令和2年度 市民税・県民税申告書    
    収支計算書 営業所得・不動産所得用
    収支計算書 農業所得用
    市民税・県民税(分離課税等用)申告書
     
  • 認め印(スタンプ式でないもの)
     
  • 給与・年金収入がある方は、源泉徴収票、給与明細書または事業主の支払証明書など
     
  • 営業・不動産・農業などの収入がある方は、収入と経費が分かる帳簿類、領収書など
     
  • 生命保険・地震保険・国民健康保険・介護保険・後期高齢者医療保険・国民年金・国民年金基金・任意継続などの各種保険料の支払額が証明できる書類(源泉徴収票に記載がある場合は不要です。)
     
  • 雑損控除の適用を受ける方は領収書、保険などで補てんされた金額が分かる書類
    ※平成30年7月豪雨にかかる雑損控除の適用を受ける方は、「被災した住宅・家財等の損失額の計算書」や「災害関連支出にかかる領収書」等。個別相談がまだの方は、呉税務署(55-3976)へご連絡ください。
     
  • 従来の医療費控除またはセルフメディケーション税制の適用を受ける方は、明細書(または領収書と保険などで補てんされた金額が分かる書類)
    ※セルフメディケーション税制の適用を受ける方は、令和元年中に健康の保持増進等の取組を明らかにする書類も必要です。
    ※医療費はあらかじめ合計金額を計算し、明細書を作成しておいてください。
    医療費控除の明細書 [PDFファイル/1.18MB]
    医療費控除の明細書(自動計算機能付) [Excelファイル/65KB]

    セルフメディケーション税制の明細書 [PDFファイル/1.21MB]
     
  • 障害者控除の適用を受ける方は身体障害者手帳・戦傷病者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・年齢65歳以上の方で福祉事務所長の認定を受けた場合はその認定書
     
  • 寄附金税額控除を受ける方は、その領収書または証明書
    ※ふるさと納税ワンストップ特例制度の申請書を提出されていても、市・県民税申告書を提出される場合は、領収書または証明書が必要です。
    ※申告内容によってこのほかの書類が必要になることがあります。

郵送などによる申告

郵送先

 〒737-8501 【住所不要】呉市役所 市民税課

  • 各申告会場と市民税課にある申告書専用ポストまたは、各市民センター窓口で提出する場合は切手不要です。
  • 内容に不明な点がある場合は、市民税課から連絡することがありますので、必ず電話番号を記入してください。

申告会場での申告

 ご自身で申告書の作成が難しい場合は、各申告会場でご相談ください。
 受付可能人数に限りがありますので、受付終了時刻前に受付整理券(番号札)の配布を中止することがあります。

市役所本庁会場

  • 場所:呉市役所本庁舎3階
  • 期間:2月17日(月曜日)~3月16日(月曜日)※土・日・祝日などを除く
  • 時間:8時30分~17時 受付整理券(番号札)は8時30分から配布

  ※市役所本庁会場は、市・県民税の申告会場です。所得税および復興特別所得税の確定申告は、呉税務署に提出してください。
  ※次の日は混雑が予想されます。 2月17日(月曜日)、2月18日(火曜日)、2月25日(火曜日)、3月5日(木曜日)、3月6日(金曜日)、3月9日(月曜日)、3月10日(火曜日)

出張会場

  • 時間:9時~12時 13時~16時 受付整理券(番号札)は8時30分から配布
  • 駐車場の数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。
 
地 区開 設 日会 場
下蒲刈1月28日(火曜日)下蒲刈農村環境改善センター
安浦1月29日(水曜日)~1月31日(金曜日)安浦まちづくりセンター
仁方2月1日(土曜日)仁方市民センター
天応2月3日(月曜日)天応市民センター
宮原2月4日(火曜日)宮原支所
吉浦2月5日(水曜日)吉浦市民センター
音戸2月6日(木曜日)・7日(金曜日)音戸市民センター
川尻2月8日(土曜日)川尻市民センター
郷原2月10日(月曜日)郷原市民センター
警固屋2月10日(月曜日)警固屋支所
2月12日(水曜日)~2月14日(金曜日)豊まちづくりセンター
倉橋2月14日(金曜日)くらはし桂浜温泉館
2月18日(火曜日)~21日(金曜日)
2月25日(火曜日)~27日(木曜日)
広市民センター
蒲刈3月3日(火曜日)蒲刈市民センター
豊浜3月4日(水曜日)豊浜まちづくりセンター
昭和3月5日(木曜日)・6日(金曜日)昭和市民センター
阿賀3月10日(火曜日)・11日(水曜日)阿賀市民センター

※確定申告については、給与収入や年金収入のみの方はお受けしますが、青色申告を行う方、営業の収入がある方、土地・建物などを譲渡した方、住宅借入金等特別控除の申告を行う方などは、呉税務署の申告会場で申告してください。          

所得税及び復興特別所得税の申告

呉税務署 確定申告会場

対象地区開設日受付時間
(相談時間)
会場
呉市全域2月17日(月曜日)
 ~3月16日(月曜日)
 ※土・日・祝日などは休み
8時30分~16時
(9時~17時)
呉税務署
中央3丁目9番15号
呉地方合同庁舎3階
(旧法務局庁舎)
Tel0823-23-2424

国税庁ホームページでの確定申告書の作成

 国税庁のホームページ「確定申告書作成コーナー」を利用して、確定申告書を作成することができます。
 作成した申告書は、印刷して、そのまま提出することができます。また、「e-Tax(電子申告)」を利用して提出することもできます。

 「e-Tax(電子申告)」を利用して提出する場合、「マイナンバーカード方式」と「ID・パスワード方式」の選択ができるようになりました。

  ●「マイナンバーカード方式」……マイナンバーカード及びICカードリーダライタを利用してe-Tax(電子申告)ができます。
                        ICカードリーダライタの代わりに、マイナンバー対応のスマートフォンもご利用できます。

  ●「ID・パスワード方式」…………税務署で発行されたID・パスワード方式の届出完了通知を利用してe-Tax(電子申告)ができます。
                       マイナンバーカード及びICカードリーダライタは不要です。

   ・ スマートフォンやタブレット端末をお使いの方で「e-Tax(電子申告)」による提出(送信)をされる方は、「ID・パスワード方式」をご利用ください。
   ・ 事前にご用意いただくものやパソコンの利用環境などが、それぞれの方式で異なりますのでご注意ください。
   ・ 両方式とも、申告書を送信する際には、マイナンバーの入力が必要です。

 
 ※ 詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)