ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

海人の藻塩


「蒲刈 特産品」の画像

「海人の藻塩」の画像

 古墳時代の製塩土器の発見から藻塩研究を進め、10年あまりかけて、やっと再現に成功した古くて新しい塩です。
 「海人」とは、古代、海で魚や貝を取り、藻を焼いて製塩することを生業とした者の呼び名で、「藻塩」とは、かつて玉藻と呼ばれていたホンダワラなどの海藻を使用してつくった塩です。
 「こんなおいしいお塩が古代にあったのか・・」と驚くほど、辛さに尖ったところがなく、口あたりはたいへんまろやかな味です。

商品ラインナップ・値段

海人の藻塩の商品画像

左から100g:420円 500g:1,890円 300g:1,155円(税込)

ここで買えます!

  • 蒲刈物産ホームページ
  • そごう広島店
  • イズミ・ゆめタウン各店
  • 大和ミュージアム
  • 瀬戸内特産品プラザ 広島呉マリン
  • グリーンピアせとうち
  • 音戸観光文化会館うずしお
  • 桂浜温泉館
  • 野呂高原ロッジ
  • 海駅三之関
  • であいの館
  • 潮騒の館
  • 県民の浜
  • ゆたか海の駅とびしま館
  • JA広島ゆたかみかんあいらんど
  • 塩待ち館
  • 脇坂屋 など

団体概要・お問合せ先

製造者(株)蒲刈物産
住所呉市蒲刈町大浦7407-1
Tel
Fax
0823-70-7021
0823-70-7023
E-mailホームページ内
URL海人の藻塩<外部リンク>
関連蒲刈物産(株)<外部リンク>

蒲刈物産の藻塩工場の画像

 蒲刈物産の藻塩工場です。県民の浜の近くで,見学もできます。

工場内のロビーの画像

 工場内のロビーで販売もしています。お土産に大変好評です。

であいの館の画像  

 であいの館でも販売しています。

海人の藻塩のレポーターコメントの画像