ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 食生活 > 地産地消 > 安浦特産加工グループ

安浦特産加工グループ


「安浦 特産品加工団体」の画像

「安浦特産加工グループ」の画像

 安浦は昔からイチジクの産地で、平成2年から農協女性部が地元の原料を使っていちじくジャムをつくり始めました。
 現在は18名のメンバーがJA加工場を使って製造しています。

安浦特産加工グループについてのコメントの画像

加工商品概要・値段

いちじくジャムの画像

いちじくジャム(瓶) 1個400円(税込)

ここで買えます!

  • グリーンピアせとうち
  • モナミ(安浦駅前)
  • JA安浦ふれあい市
  • 大和ミュージアム
  • 音戸観光文化会館うずしお
  • ひろしま夢ぷらざ
  • その他 呉市各所のお土産売場
  • 石亭(廿日市)

団体概要・お問合せ先

団体名安浦特産加工グループ(メンバー18名)
住所呉市安浦町内海北2-4-5
Tel0823-84-3729
E-mail・URL
関連HPhttp://www.hiroshima-marugoto.jp/special/kure/index.html<外部リンク>
見学可(要予約)

安浦特産加工グループの画像1

 加工場はJAの施設を借用。

安浦特産加工グループの画像2

 時間をかけてじっくり煮ます。

安浦特産加工グループの画像3

 ミキサーで固まりを潰します。

安浦特産加工グループの画像4

 雑菌が入らないように、慎重に息をのむビン詰め作業。

安浦特産加工グループのレポーターコメントの画像