ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市の概要 > 統計情報 > 平成31年度に行われる統計調査

平成31年度に行われる統計調査


平成31年度に実施予定の主な統計調査は下の表のとおりです。調査員が伺いましたら、ご協力をお願いします。
調査した内容を、ほかに漏らすことは法律で固く禁止され、統計以外の目的に使用することはありませんので、安心してご協力ください。 (→統計調査とは

調査名

調査期日

(調査期間)

実施省庁調査周期調査対象概要備考

平成31年
工業統計調査
<外部リンク>

6月1日

経済産業省

毎年

製造業を営む事業所(従業者3人以下の事業所を除く)。

製造業の生産要素及び生産活動の成果等を調査し,製造業の実態を明らかにします。5月下旬頃から調査員が調査票の配布に伺います。

2019年経済センサス-基礎調査<外部リンク>

6月~翌年3月

総務省5年ごと全国すべての事業所

すべての産業分野における事業所の活動状態等の基本構造を明らかにするとともに,事業所・ 企業を対象とする各種統計調査への母集団情報を整備することを目的としています。

調査員が事業所の活動状態を実地に確認し,新たに把握した事業所など一部の事業所には調査票を配布します。

2019年全国家計構造調査<外部リンク>

10月・11月総務省5年ごと全国で約90,000世帯家計における消費,所得,資産及び負債の実態を総合的に把握し,世帯の所得分布及び消費の水準,構造等を明らかにします。9月中旬頃から調査員が調査票の配布に伺います。
2020年農林業センサス<外部リンク>2月1日農林水産省5年ごとすべての農家,林家や法人事業所農林業の生産構造,就業構造を明らかにするとともに,農山村地域の実態を総合的に把握します。12月中旬頃から調査員が調査票の配布に伺います。

このほかにも広島県<外部リンク>が行っている調査もありますのでご協力ください。