ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福祉 > 高齢 > 請求事務

請求事務


介護給付費請求の返戻・過誤について

返戻  

 請求内容に何らかの問題がある場合,そのまま支払い決定ができません。

 返戻理由は国保連合会からの通知があるので,それを確認してください。返戻理由を確認した上で再請求してください。

過誤

 保険者及び公費負担者に対する請求確定額または,サービス事業所等に対する支払い確定額を決定した後,これらの決定額に変更が生じたときは過誤調整として処理を行ってください。

 請求実績があるものは,取り下げの処理を行ってください。

介護給付費請求の過誤の場合

 保険者及び公費負担者に対する請求確定額または,サービス事業所等に対する支払い確定額を決定した後,これらの決定額に変更が生じたときは過誤調整として処理を行ってください。請求実績があるものは,取り下げの処理を行ってください。

過誤の発生形態

形態事由対応者
受給者台帳の登録誤りにより,その修正をもとに処理するもの(台帳過誤)  保険者が国保連合会に誤った受給者情報を登録したため,各種チェックの結果,サービス事業所からの請求が査定されたもの。保険者
請求実績の取り下げ等によるもの  サービス事業所等からの請求誤りによる取り下げにより発生するもの。サービス事業所

実績の取り下げ方法

同月過誤処理過誤申し立て情報の処理月とサービス事業所等から再提出される請求明細情報の処理月を同月にすることで,過誤による返還額と請求による支払い額を相殺し,差額調整します。
通常過誤処理過誤申し立て情報の処理月とサービス事業所等から提出される請求明細情報の処理月が異なるため,過誤による返還額が発生する月と再請求による支払い額が発生する月があります。

過誤申し立て方法

同月過誤

提出書類提出先期日
過誤計画書国保連合会毎月 月初め(7日まで)
過誤申立書介護保険課毎月 月末まで(過誤計画書を提出する前月末まで)
正しい請求国保連合会毎月 10日まで

通常過誤処理

提出書類提出先期日
過誤申立書介護保険課毎月  10日まで
正しい請求国保連合会翌月の10日まで

※(過誤申立書は,申請書等ダウンロードのページから取得できますのでご利用ください。)

確認事項

・過誤・返戻になった理由を確認してください。
・過誤申し立てコードの記入・過誤の発生理由を詳しく記載してください。

過誤申立事由コード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)