ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育総務課 > 呉市教育委員会教育長あいさつ

呉市教育委員会教育長あいさつ


寺本教育長 

 

 

 

新年度を迎えるに当たり,御挨拶申し上げます。

 昨年度は,国のマニュアルに沿って新型コロナウイルス感染症拡大防止策を徹底しながら,「学びの保障」に向けて教育活動を進め,いつもと違う一年間となりました。
 そのような中でも,保護者,地域の方々,市民の皆様には,呉市の教育活動への御理解,御協力をいただいていることに感謝申し上げます。

 この度,教育,学術及び文化の振興に関する施策の大綱である「呉市教育大綱」が改定されました。
 これを踏まえ,学校教育においては,これまで進めてきた小中一貫教育の取組を基盤とし,急速に変わる社会状況の中でも力強く未来を拓いていく子どもたちの姿を描き,「未来を創る人材の育成」を目指します。
 また,国のGIGAスクール構想に基づき,4月から全ての学校でタブレット端末を活用した取組を展開し,ICT活用の加速化を図ります。
 そして,今年度も引き続き,「防災教育の充実」「授業改善の推進」「働き方改革の推進」を重点として取り組んでまいります。

 教育環境の整備については,学校施設の耐震化として,安浦中学校の体育館が今年度完成予定であり,横路小学校と和庄中学校の建て替えにも着手いたします。
 また,令和5年度開校予定の天応地区における小中一貫教育校の建設に着手するとともに,小中学校の体育館トイレの洋式化を図ってまいります。

 新型コロナウイルス感染症については,今後,どのように変化するか予測できない状況ではありますが,引き続き,できる限りの感染症対策と子どもたちの学びの保障に努めてまいりますので,御理解,御協力のほど,よろしくお願いいたします。

 

呉市教育委員会教育長 寺本 有伸