ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市役所・公共施設 > 文化芸術 > 長門の造船歴史館|文化施設
トップページ > 地域で探す > 音戸・倉橋エリア > 長門の造船歴史館|文化施設

長門の造船歴史館|文化施設


長門の造船歴史館  ながとのぞうせんれきしかん

所在地

住所〒737-1377 呉市倉橋町字先前宮の浦川東171番地の7番地
電話番号0823-53-0016
Fax番号-
駐車場あり(桂ヶ浜温泉館の駐車場を御利用ください)。
交通案内JR呉駅前から広電バスで,「桂浜・温泉館」バス停下車 徒歩5分
URL-
E-mail-

施設概観

長門の造船歴史館

施設概要

桂浜を望む海岸に、1992(平成4)年に開館した「長門の造船歴史館」には、古代から現代までの木造船模型をはじめ、造船と海運業に関する資料などが数多く展示されています。中でも、館の中央には、1989(平成元)年に、1200年以上前の姿に復元された遣唐使船が展示され、船内を見学することができます。

利用時間

9時~16時30分

休館日

  • 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
  • 年末年始(12月29日から翌年の1月3日まで)

料金等

  • 一般 200円(160円) 
  • 高校生 120円(100円) 
  • 小中学生 80円(60円)
  • ※1 ( )内料金は20名以上の団体料金
  • ※2 入館料を試験的に変更します(期間は平成30年9月30日まで)
  • ※3 呉市内に在住し,呉市内の学校に通学する高校生以下は無料
  • 入館料の減免についてはこちら [PDFファイル/121KB]から 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)