ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市消防局 > 山火事を防ごう

山火事を防ごう

 春先は,山林に落ち葉や枯れ草が散乱します。
 さらに,空気が乾燥し山火事が起こりやすい気象条件となります。
 また,ドライブなど行楽で入山する人が多くなるため,たき火やたばこの投げ捨てなどで火災が多発する時期でもあります。
 大切な緑を山火事から守るため,次のことを守りましょう。

強風の中でのたき火はだめ。

  1. 付近に枯れ草がある場所では,たき火をしない。
  2. 必ず監視人をつける。
  3. その場から離れるときは,完全に消火する。
  4. 乾燥注意報発令時等,火災の起きやすい気象状況時には,たき火や草焼きはしない。
  5. たき火や草焼をするときは,消火の準備をする。
  6. たばこの吸い殻は投げ捨てない。
  7. たき火や草焼をするときは,最寄りの消防署へ。

  山火事山火事5   山火事4

山火事を防ぎ、大切な緑を守ろう!