ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 日本遺産 > 【6】海上自衛隊呉地方総監部第一庁舎(旧呉鎮守府庁舎)、地区内のれんが建物群及び呉鎮守府地下施設群

【6】海上自衛隊呉地方総監部第一庁舎(旧呉鎮守府庁舎)、地区内のれんが建物群及び呉鎮守府地下施設群

 

 威風堂々とした造形の美しさを誇る旧呉鎮守府庁舎は、明治40(1907)年に竣工しました。中央部にドームを配し、れんがと御影石を組み合わせた近代洋風建築に当時の技術力の高さがうかがえます。また、様々な地下施設が残り、呉に鎮守府が置かれていた歴史を物語ります。
 鎮守府のまち呉を偲ぶ代表的な建造物であるとともに、現在、呉地方総監部第一庁舎として大切に活用されています。

※日曜日のみ見学ができます。問い合わせは海上自衛隊呉地方総監部広報係(Tel:0823-22-5511 内線2702)まで。
 

 
海上自衛隊呉地方総監部
第一庁舎(正面)
海上自衛隊呉地方総監部
第一庁舎(夕景)
海上自衛隊呉地方総監部
地下施設
総監部第一庁舎第1庁舎夕景地下壕