ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 日本遺産 > 【14】宮原浄水場低区配水池

【14】宮原浄水場低区配水池

 明治23(1890)年に築造されたこの配水池は、上屋側壁部分が赤レンガ造で、日本の近代水道初期の様子を知る上で貴重な施設として、国登録有形文化財に指定されています。

※国登録有形文化財
※浄水場内にあるため一般開放していませんが、浄水場外から展望できます。

 
宮原浄水場低区配水池
宮原配水池