ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 日本遺産 > 【19】海上保安大学校煉瓦ホール(旧呉海軍工廠砲熕部 火工場機械室)

【19】海上保安大学校煉瓦ホール(旧呉海軍工廠砲熕部 火工場機械室)

 大正3年(1914)に建造されたれんが建物。建物の主要構造部、外観部分など建設当時の意匠をよく残し、「海軍第一の製造所」として発展・躍動した呉の歴史を伝える建造物です。


※呉市有形文化財
※普段は、建物内の見学はできません。

 
海上保安大学校煉瓦ホール
(旧呉海軍工廠砲熕部(ほうこうぶ) 火工場(かこうじょう)機械室)
海上保安大学校煉瓦ホール
(旧呉海軍工廠砲熕部(ほうこうぶ) 火工場(かこうじょう)機械室)
煉瓦ホール煉瓦ホール