ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 呉市議会 > 令和元年12月定例会一般質問項目

令和元年12月定例会一般質問項目

令和元年12月定例会一般質問(代表質問)項目

 12月9日(月曜日)は梶山議員,阪井議員が,12月10日(火曜日)は山本議員,橋口議員,加藤議員が質問する予定です。
※質問項目は変更となる場合があります。

梶山 政孝 議員(同志会)

1 呉市に適した観光のあり方について
 (1)市長の考える観光
 (2)野呂山の活用
  ア 観光資源としての野呂山の位置づけ
  イ 国・県・市の連携
  ウ 魅力を引き出すためのリノベーションの考え方
  エ 外国人観光客を取り込むアイデア
  オ 今後の活用計画
2 生活バスの運行状況について
 (1)再編後2カ月間で発生した主なトラブルとその対応
 (2)課題を踏まえた今後の取り組みの方向性
3 上水道の送水ルートについて
 (1)水道施設更新費用の財源
 (2)川尻地区の代替ルート等の確保
4 鳥獣被害対策について
 (1)取り組み方針の進みぐあい
 (2)里依存型イノシシへの対応

阪井 昌行 議員(公明党呉市議会議員団)

1 地球温暖化対策の取り組みについて
 (1)地球温暖化対策への市長の考え
 (2)海洋プラスチックごみ問題への対策
 (3)環境問題の広報啓発のあり方
2 ドライブレコーダーの公用車への普及促進について
 (1)公用車搭載率と台数
 (2)搭載車の1台当たりの搭載費用
 (3)未搭載車に後づけでの搭載費用
 (4)ドライブレコーダーを搭載された目的と理由
 (5)ドライブレコーダー搭載以前からの年度ごとの交通事故の推移
 (6)ドライブレコーダー搭載提案に対する所見
3 ユニバーサルデザインについて
 (1)呉市長期総合計画におけるユニバーサルデザインの位置づけ
 (2)ユニバーサルデザインマップの作成
4 平成30年7月豪雨における災害復旧工事の入札不調の原因と施工確保対策について
 (1)入札不調の原因
 (2)施工確保対策

山本 良二  議員(市民フォーラム)

1 予算編成と大型事業等について
 (1)来年度予算編成に向けての考え方             
 (2)大型事業を見据えた予算編成
 (3)青山クラブ等の検討状況と今後の進め方
2 第2次呉市職員体制再構築計画の検証について
 (1)災害対応のための職員体制      
 (2)市民協働と職員体制
 (3)直営とアウトソーシングの役割の明確化
3 放課後児童会について
 (1)放課後児童会受け入れ拡大後の課題       
 (2)学校施設の有効活用と連携
 (3)人材確保と質の向上

橋口 晶 議員(誠志会)

1 地域公共交通の将来像について
 (1)持続可能な地域公共交通の考え方
 (2)10月のバス再編の現状と課題
  ア 再編前後の乗車数の比較
  イ 状況を踏まえた今後の対応と結節点拡充の必要性
 (3)バス利用促進対策
  ア これまでの対策
  イ バスロケーションシステムの現状
  ウ 敬老優待パスの継続と低減運賃の導入
 (4)地域公共交通網形成計画策定に向けて
  ア ほかの計画との整合性
  イ 安浦・下蒲刈地区での調査の進捗と今後の方向性
  ウ 先行ニーズ調査を踏まえた上での全市展開方法
2 平成30年7月豪雨による大規模断水を教訓とした対策について     
 (1)柳迫第1ポンプ所の本復旧の状況
 (2)水道管のバックアップによる断水範囲の縮小対策
 (3)施設の強靭化対策

加藤 忠二 議員(仁友会)

1 第5次長期総合計画と次期総合戦略について
 (1)新原市長が新計画に込める思い
 (2)人口減少の課題
 (3)国の方針・戦略に基づく取り組み
 (4)市民にわかりやすい計画
2 職員体制のあり方について
 (1)働き方改革
  ア 長時間労働の改める
  イ 今後の方向性
 (2)職員の能力向上
  ア 職員研修のあり方
  イ 職務に必要な能力
 (3)多様な任用形態の活用
  ア 正規職員数の見通し
  イ 非正規職員の現状と今後
  ウ 再任用職員の活用
 (4)今後の職員体制のあり方
3 呉市が進める学校教育について
 (1)教育長が進める教育の方向性
 (2)英語教育の充実に向けた取り組み
 (3)情報活用能力の育成

令和元年12月定例会一般質問(個人質問)項目

12月12日(木曜日)は岡崎議員,山上議員,谷本議員,藤本議員,沖田議員,奥田議員が質問する予定です。
※質問項目は変更となる場合があります。

岡崎 源太朗 議員(誠志会)

1 商店街活性化について
 (1)現在の取り組み
 (2)高松丸亀町商店街の取り組み
 (3)市営住宅の建設
 (4)サービス付き高齢者向け住宅の建設
2 南海トラフ地震による津波について
 (1)消防署の備え
 (2)高齢者施設の備え
 (3)消波ブロックの設置
  ア 呉市で危険性のある地区はどこか
  イ 消波ブロックで海岸線を強化すべきではないか
3 天応小中学校の今後の取り組みについて
 (1)前倒し教育
 (2)幼小中一貫教育
  ア 呉市の取り組み
  イ 天応での取り組み

山上 文恵 議員(社民党呉市議団)

1 地域医療構想と公的病院等の維持・存続について
 (1)地域医療構想
 (2)地域医療構想と市内にある病床数等
 (3)呉市の公的病院維持・存続
2 循環型社会の形成について
 (1)持続可能な社会づくりの取り組み
 (2)ごみの減量化の現状と対策
 (3)リサイクルの現状と対策
 (4)ごみ出し支援の現状と今後
 (5)クリーンセンター火災事故等対策と啓発
 (6)ごみの分別・資源化に対する広報・啓発

谷本 誠一 議員(自然共生党)

1 遊休農地活用と移住促進の融合について
 (1)農地の別段面積縮小統一の考え方
 (2)空き家付随農地への別段面積新設
 (3)空き家バンク制度の対象拡大
 (4)別段面積のさらなる縮小の効果
 (5)農地利用集積促進事業との関係
2 イノシシ狩猟期間の延長について
 (1)広島県への狩猟期間延長の申し入れ
 (2)広島県猟友会との意見調整
3 有機食材給食の導入について
 (1)広島県給食会との随意契約理由
 (2)地元農協との有機米契約
 (3)環境保全型農業転換への助成
 (4)学校給食共同調理場からのモデル実施
 (5)有機食材による給食費差額の公費負担
 (6)デリバリー給食における食材の問題点

藤本 哲智 議員(政友会)

1 呉市農水産業振興ビジョンについて
 (1)呉市農水産業振興ビジョンの進捗状況
 (2)基本方針に基づく取り組み
  ア もうかる漁業の推進
  イ 漁業の担い手の確保・育成
  ウ つくり育て管理する漁業の推進
  エ 漁業生産基盤の整備
 (3)農水産物の直売所の整備
2 呉市復興に向けた取り組みについて
 (1)大和ミュージアムの経済効果
 (2)道の駅整備の効果と今後の検討

沖田 範彦 議員(日本のこころ)

1 SNSを用いた子供に対する犯罪について
 (1)学校での子供からの相談の実態
 (2)子供からのSNSで発信されたSOSを把握した事例
 (3)起こることを想定した対応策
2 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」問題について
 (1)呉市で同様の問題が起きた場合の対応
3 姉妹都市提携している昌原市との関係について
 (1)これまでの取り組みと日韓関係悪化による関係性の変化
4 里山整備について
 (1)現状と活用状況
 (2)有効利用するための方策をどのように考えているか
 (3)移住者に従事してもらう体制づくり
5 地方卸売市場について
 (1)取扱高と流通の状況
 (2)今後の市場のあり方
6 夜間中学について
 (1)要望の状況

奥田 和夫 議員(日本共産党呉市議会議員団)

1 呉市の平和行政について
 (1)なぜ,呉鎮守府開庁130周年を記念した行事を組むのか
  ア 市長の位置づけ 
  イ これまでの呉鎮守府開庁記念行事
 (2)都市基盤整備は海軍のためではなかったか
 (3)市の財政力は乏しかったのではないか
 (4)戦後の地域産業の発展につながったのは旧軍港市転換法がきっかけではないか
 (5)戦争を二度と起こさないような歴史認識を深める事業をすべきではないのか
 (6)「旧軍港市転換計画」と「旧軍港市転換事業」の進捗状況と課題
  ア 旧軍の財産と転換したもの
  イ ほかの旧軍港市との比較
  ウ 自衛隊施設の占める割合
  エ 「かが」の改修,いわゆる空母化は平和産業港湾都市に合致するのか
 (7)来年の旧軍港市転換法成立70周年を記念する事業を行うべきではないか
 (8)呉市には朝鮮半島から徴用工としてつれてこられ働かせた地下トンネル工場等が残っているが,
   史跡として保存し,史料にする考えはないか