ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

呉鎮守府

日本の近代化を推し進めるため、呉・横須賀・舞鶴・佐世保の4つの軍港に置かれた海軍の本拠地のこと。
各海軍区を防備し、海軍工廠こうしょう(艦艇の建造・修理、兵器の製造)や海軍病院、軍港水道等、多くの施設の運営・監督を行いました。
また、艦艇部隊の統率には鎮守府司令長官があたりました。
詳細は、日本遺産~日本近代化の躍動を体感できるまち~のサイト<外部リンク><外部リンク>から確認ください。

海上自衛隊呉地方総監部第一庁舎