ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > FAQ(よくある質問) > くらしの情報 > 消費生活 > 消費者トラブル情報 > 「無料で商品を差し上げる」と誘われて

「無料で商品を差し上げる」と誘われて


質問

 5日前、一人暮しをしている80歳代の知人が、街を一人で歩いていたところ、「今、無料で商品を差し上げているので、あなたも行ってみませんか」と声を掛けられた。会場まで連れて行ってくれるというので、車に乗ったらしい。

 会場で無料の商品をもらっているうちに、勢いで20万円の温熱治療器を契約してしまったという。「冷静になると、あまりにも値段が高いし、自分には必要ないので解約したい」と言うが、どうすればよいか。(50歳代 女性)

回答

 この相談は、「SF(催眠)商法」といい、「訪問販売」に当たりますので、契約書面を受け取ってから8日以内であれば、クーリング・オフ制度によって無条件に契約を解除することができます。また、違約金などの請求を受けることなく、商品の引き取りに必要な経費も業者が負担することになっています。SF(催眠)商法は「無料でプレゼント」などと言って人を集め、閉め切った会場で台所用品などを無料で配り、得した気分にさせて雰囲気を盛り上げます。会場を興奮状態にして、冷静な判断を失わせてから、高額な布団や医療用具などを売り付けます。対処法は、安易に会場に行かないことです。「タダより高いものはない」「うまい話にはウラがある」ということを肝に銘じましょう。

問合先

消費生活センター
開設時間 8時30分~16時30分(12時00分~13時00分は休み)
呉市中央4丁目1番6号 市民窓口課市民相談室内
Tel:0823-25-3218
Fax:0823-26-6267