ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

携帯電話のトラブル


質問

相談内容1

 無料だと思ってインターネットのサイトを開き、進んでいたら登録になり、利用料金を請求する画面になった。もう一度サイトをよく見たら、分かりにくいところに規約があり、有料となっていて「支払わない場合は自宅に直接回収に行く」となっていた。(20歳代 男性)

相談内容2

 サイトを開いていたら「個体識別番号を送信しますか?」とあったので「No」にしたのに「登録完了」の画面になった。自分の情報が相手に分かるのだろうか。(10歳代 女性)

回答

アドバイス1

 サイトを利用した場合は、利用した番組の運営業者に適切な料金を支払うのが原則です。ただし、登録(利用)するつもりはなかったのにクリックしただけで登録になったような場合は、それだけで契約が成立したことにはなりません。

 また、利用料金を自宅まで回収に来たといったケースは今のところありません

アドバイス2

 個体識別番号とは、携帯電話機の製品番号や製造番号のことで、携帯電話番号・メールアドレス・住所・氏名などの個人情報は含まれていません。たとえ個体識別番号が送信されたとしても、相手に個人情報が送信されることはありません。

 また、携帯電話会社が、個人情報を開示することもありません。メールを開いただけでは料金を請求されることはありません。なにかしら、メールに書かれているアドレスへアクセスしているためにこのようなトラブルに巻き込まれることになるのです。見覚えのないメールやアドレスには、不用意にアクセスしないようにしましょう。

 また、有料サイトと分かりにくいものも多いので事前に利用規約をきちんと確認しましょう。

問合先

消費生活センター
開設時間 8時30分~16時30分(12時00分~13時00分は休み)
呉市中央4丁目1番6号 市民窓口課市民相談室内
Tel:0823-25-3218
Fax:0823-26-6267