ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > FAQ(よくある質問) > くらしの情報 > 環境・ごみ > 公害・浄化槽 > 建物の解体作業や建築工事を行う予定ですが,何か公害関係の手続きが必要ですか。

建物の解体作業や建築工事を行う予定ですが,何か公害関係の手続きが必要ですか。


回答

 くい打ち機・さく岩機やバックホウなどを用いた作業(特定建設作業)は,騒音規制法,振動規制法及び広島県生活環境の保全等に関する条例の規定により,作業開始の7日前までに届け出る必要があります。

 問合先

環境試験センター
Tel:0823-25-3551
Fax:0823-25-9752
kansiken@city.kure.lg.jp