ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > FAQ(よくある質問) > 介護保険課 > 介護サービスで,住宅改修費の支給をうけるとき,どんな手続きが必要なのですか。

介護サービスで,住宅改修費の支給をうけるとき,どんな手続きが必要なのですか。


回答

 介護認定を受けている方が対象になります。

 改修前に支給申請書(他に改修が必要な理由書,見積書,平面図が必要。)を提出し,必ず審査を受ける必要があります。理由書は,要支援の方は地域包括支援センターの,要介護の方は居宅介護支援事業所の介護支援専門員(ケアマネジャー)に作成を依頼してください。

 工事完了後には,領収書の写し,工事完了証明書,改修前・後の写真,必要に応じ,住宅所有者の承諾書,受領委任状,工事内訳書を提出してください。