ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > FAQ(よくある質問) > くらしの情報 > 高齢・介護 > 高齢者福祉・介護保険 > 在宅サービスは,要介護度(要支援1・2,要介護1~5)により利用限度が決まっていますが,住宅改修費や福祉用具の購入費についても,この範囲に含まれますか。

在宅サービスは,要介護度(要支援1・2,要介護1~5)により利用限度が決まっていますが,住宅改修費や福祉用具の購入費についても,この範囲に含まれますか。


回答

 含まれません。
 在宅サービスの支給限度額とは別に住宅改修費の限度額,1人につき20万円(支給額は18万円~14万円),福祉用具の購入費,年間10万円(支給額は9万円~7万円)の限度額があります。被保険者の負担割合に応じて支給額が異なります。